プロフィール

bana

Author:bana
広島の建築設計事務所に勤務中。
日々の雑感。

tweet
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
count
検索フォーム
リンク
TOP > スポンサー広告 > 聖闘士☆星矢じゃねえ。TOP > 日記 > 聖闘士☆星矢じゃねえ。

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士☆星矢じゃねえ。   2009.07.31

yahoo!ニュース見てたら、雑誌記事アクセスランキングに

【麻生首相、大変です!!】日本のマンガ、実は世界でウケてない!

という記事があった。

ふ~ん。アニメの殿堂関連の話ですね。

"振り返れば2007年の『News Week日本版』は、表紙に二次元メイドを起用した「萌える世界」という特集で話題を呼んだ。『セーラームーン』は世界中で放送され、『聖闘士☆星矢』は欧米のみならず、ブラジルでもブームを起こした。"

ん?

『聖闘士☆星矢』?


聖闘士☆?

☆?


なんだよ、この☆。

単なる誤植か。しかし、わざわざ☆をつけるか?

込みあがってくる圧倒的な違和感。

確かにタイトル絵見れば☆使われてるけど。星座が大きなテーマではあるけど。


この記事書いた人、聖☆おにいさんの読みすぎじゃないのか。(聖☆おにいさんを馬鹿にしてるわけじゃないですよ)

セイント、ってついたら何でも☆つけとけってことか?
それともこれは公式なものなのか?


名前につけられる☆の力がこれほど強いとは。。

つのだ☆ひろって名前も忘れられないわけだ(つのだ☆ひろさんを馬鹿にしているわけではありません)。考えてみれば視覚的な情報がこれほど強い名前もそうそうないぞ。

☆だけでこんな事書いてるのもヘンだけど、まあ聖闘士星矢は我が人生の一部であるから仕方ない。
兄の部屋にあったのをひたすら何回も読んでたからな。

ベタで熱過ぎる展開と、ケレン味あふれる必殺技、概念の数々。小学生か、保育園だったか。
そんな単純な年齢の自分には完全にストライクゾーンだったわけです。

「聖闘士に同じ技は二度通じぬ これは今や常識!!」

かっこいい~

あまり突っ込まないで読むのがポイントです。

このままいくと、取り残される方が多数だ思うので、この辺にしときます。

ただ、

小宇宙と書いて"コスモ"と読める人間をもっと増やしたい今日この頃であります。
スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。