プロフィール

bana

Author:bana
広島の建築設計事務所に勤務中。
日々の雑感。

tweet
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
count
検索フォーム
リンク
TOP > スポンサー広告 > 消防署TOP > 建築 > 消防署

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消防署   2010.01.15

今週はじめに、某市消防署に打ち合わせに行ってきました。

打ち合わせ前に岡山西消防を見学。

郊外型の店舗の隣にぽつんと建っています。

正面

結構な大きさでなかなか立派ですが、消防署と防災センターが入っていて、消防本部は入っていません。
さて、消防署の中をまともに見学するのは子どものとき以来。

消防車って子どものとき結構好きだった記憶があるんですが。男なら分かると思う。働く乗り物=カッコイイという。
いわゆるアニメの勇者シリーズなんてすごいですよね。よく考えたら。
憧れの乗り物がロボットに変形して悪と戦うという構成。子どもが嫌いなわけがない。
実際に見ると今でもカッコイイと思ってしまったり。

車庫

どこの消防署行ってもそうですが、消防車はほんとにピカピカに磨かれててきれいなのです。

消防署には仮眠室や食堂があるんですが、この建物の場合、左側の縦ルーバーがそういった生活部分(隊員は24時間勤務)
右側が事務室や会議室といった昼間の執務空間になってます。

この時に案内してくれた副署長がやたら親切で出動準備室やら、仮眠室やら、屋上まで案内してくれました。

防火服置き場

屋上

訓練塔

やはり実際に見るとテンションが上がって設計へのやる気が沸いてきます。

しかし、昼の休憩時にアポなしで行ってここまで見せてくれるとは。感謝。

その後、某市での打ち合わせでも、そこの消防本部の方々はとても誠実でした。消防署関連の人はいい人ばかりである、という仮説が出来るほどに。
そうでないと市民の安全を守る仕事なんて勤まらないのかもしれないですが。

とにかく、期待にこたえられるようにがんばらなければ。

スポンサーサイト

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。