プロフィール

bana

Author:bana
広島の建築設計事務所に勤務中。
日々の雑感。

tweet
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
count
検索フォーム
リンク
TOP > スポンサー広告 > 下田菊太郎TOP > > 下田菊太郎

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下田菊太郎   2009.05.16

最近事務所の上司に借りた本を読んでいる(途中)。

何でこの本かはよく分からないが。
小説仕立てになっており、単純に読んでておもしろいので良し。

文明開化の光と闇

「文明開化の光と闇」
建築家下田菊太郎

下田さんは帝冠様式を提案した建築家らしい。恥ずかしいことに、この人知らなかった。


まだ2章の途中だが、序章で建築界の大御所、辰野金吾が若干嫌いになった(最後まで読めば感想変わるかもしれないが)。

F.L.ライトとの確執も1章で早くも垣間見えている。

明治・大正という時代、下田さんのナショナリズム(パトリオティズムか?)が爆発してます。

スポンサーサイト

COMMENT

読んだよその本は。
最後の最後まで辰野が嫌な奴。
日本の近代建築がいかに捻じ曲げられて発展してきたかがよく分かる本やと思う。

2009.05.17 | URL | aji #- [ 編集 ]

そうですか。
辰野金吾はやはり最後まで・・・

さすが歴史研ですね!
僕自身、日本近代建築の勉強は足りてないな~と常々。
暇を見てチマチマ勉強してこうと思います。

2009.05.17 | URL | bana #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。